遺品整理作業の流れ

1.無料でお見積もり
まずはお問い合わせいただきますと、担当スタッフが現場にお伺いいたします。 現場の状況を確認しながら作業に必要な人員や用具、オプション内容を判断し、お見積りを作成いたします。 その際、遺品の合同供養や形見分けなどのご希望がございましたら、その旨をお申し出ください。
2.作業日の打ち合わせ
お見積り内容にご納得いただきましたら、作業の日時を決定いたします。 ご遺族様のご都合に合わせて作業日を設けますので、ご希望の日時をお伝えください。 また、急を要する場合であっても、当社は柔軟に対応いたしますので、どうぞご安心ください。
3.当日@梱包・仕分け
作業を開始いたします。当日、作業員はお部屋に入る際に故人のご冥福をお祈りし、黙祷をささげます。 室内に残された遺品をひとつひとつ梱包し、傷などがつくことのないよう丁寧に仕分けいたします。 経験豊かなスタッフが迅速に作業を進めていきますので、ご安心しておまかせください。
4.当日A搬出
梱包された室内の遺品を屋外に搬出します。アパート・マンション等の場合は共用部分には養生をし、迷惑のかからないように速やかに搬出いたします。
5.当日Bお部屋のお掃除
遺品の搬出が完了後、お部屋のお掃除を開始いたします(オプションのハウスクリーニングとは異なります)。 タンスの隅のほこりや水回りのお掃除など、無駄なくスピーディーに行います。 故人のお部屋が賃貸物件の場合は、家主様がご納得される状態にまで仕上げます。
お部屋の隅や水まわりまで丁寧にお掃除
6.当日C作業終了のご確認
お部屋のお掃除が完了後、ご遺族様にご確認いただきます。 室内をご覧になり、ご納得のいく仕上がりかをご遺族様自身の目でお確かめください。 また、お部屋が賃貸物件の場合は家主様にもご確認いただきます。
7.ご遺族宅への荷物の配送
回収した遺品の配送をご希望される場合も、責任をもってお届けいたします。 また、遠方にお住まいになられているご遺族様への形見分けも承っております。 ご遺族様の意向を尊重しながら故人の思い出の品を大切に扱うことで、ご納得いただける遺品処理を行います。